« 帰国の真相 ③! | メイン | 大会運営! »

2009年03月22日

帰国の真相 ④!

サワッディカップ!

文章では簡単に書いてるけど、今回の決断は僕の人生において結構重要な決断の時やったんかなと思う。


この決断にによって、自分を取り巻く環境もきっと変わってくるやろう。


でも自分の出した答えに自信をもって生きていきたい。


決断に後悔はない。後悔をもってはあかんと思う。


新たなフットサル人生が始まる。

今後はどうするのか?

海外でプロとしてやってきて帰国、だいたいはその後Fリーグや地域リーグに行くんやと思う。


でも僕は和歌山を愛してるし、和歌山のフットサルを盛り上げたい。

自分個人が上の舞台でプレーするのはもう終わりかな。

自らを高い舞台において活躍し、子どもや色んな人に夢を与える役目は、今頑張ってる人やこれからの若い人達に頑張ってもらえばいいと思う。


僕はもっと下の舞台、地方やまだまだフットサルを知らない人達にフットサルの楽しさや奥深さを伝えていきたいと思ってる。


そして和歌山のフットサル競技人口を増やし、スポーツを通じて若い世代の活性化に尽くしたい。


底辺を広げることで、頂点はより高くなる。


僕のこれからの役目はそっちかな~。


4月よりazzurro WAKAYAMA FUTSAL CLUB(アッズーロ ワカヤマ フットサル クラブ)を立ち上げ、和歌山県2部リーグを戦っていきます。(タイに行く前に、僕が代表者で活動してたチームです)


このチームで関西リーグ参入・全日本選手権全国大会出場を目指します。

勿論、Fリーグ参入も目指します。(正直現実味が無く厳しいとは分かってますが・・・)

夢は大きく持つもの、叶う叶わないは問題じゃない、そこを目指す過程が一番大事やと思ってますんで。

改めて、これからもアッズーロの中尾 はやとを宜しくお願いします。


コップンカップ!

投稿者 Hayato : 2009年03月22日 20:55

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nakao-hayato.com/mt-tb.cgi/272

コメント

おかえりなさい。

僕はこのブログの文章好きです。
「決断に後悔はない。後悔をもってはあかんと思う。」
「僕はもっと下の舞台、地方やまだまだフットサルを
 知らない人達にフットサルの楽しさや奥深さを伝えて
 いきたいと思ってる。」
っていう部分。
中尾さんの生き方や考え方がとてもよく出ている
文章だと思いました。

またアッズーロの復活も楽しみです。
僕も仲間とともに細々とまだプレーをしていますので、
一緒に対戦やプレーができることを
楽しみにしています。

投稿者 渡辺(大阪cck)  : 2009年03月25日 20:52

渡辺(大阪cck) 様

お久しぶりです。
そしてただいまです!

僕の生きる道に共感してもらえて嬉しいです。

今後また和歌山(関西)で活動していくんできっとどこかで出会うでしょうね。

その時はまた楽しくボール蹴りましょう!

投稿者 はやと : 2009年03月26日 04:56

コメントしてください




保存しますか?