« フットサルコ-ト! | メイン | air mail ! »

2009年01月13日

想い!ちょっと長い文ですいません!

サワッディカップ!

昨日12日に大阪で全日本選手権関西大会が行われた。

1年に一度の大会で、サッカ-で言う天皇杯と同じ位置付けぐらい大事な大会です。
和歌山代表のチ-ムは、2敗で大会を終えました。

僕もタイに来るまでは毎年必死に出場を目指してたね。

自分が最後に出場したのはazzurro FUTSAL CLUBで3年前の大会かな、タイに来る前の年やね。

今まで和歌山は関西のお荷物的存在であって、それが悔しくて一生懸命練習や強化に力を入れてきた。

その成果が出たのか、和歌山県で初めて関西リ-グにも昇格出来た。(未だに他の和歌山のチ-ムは関西リ-グに所属できてません)

全日関西大会でも2年連続勝ち点3を上げ、予選2位という結果で全国まであと一歩という所まで頑張れていたかな。

その頃はFリ-グも無く、関西最強マグ大阪や、今Fで活躍している元関西リ-ガ-がいた時代でレベルも相当な時だった。

自分がタイに行った後、和歌山を元azzurroのメンバ-やSET STARなんかに託しました。

昨日の試合結果は、自分が実際に目で見たわけじゃないから何とも言えないけど、スコアだけで見たら残念な結果だったし、もうちょっとどうにかならんかったのかと思ってしまう。

実際に戦ったチ-ムや選手が、自分のもてる力を精一杯出して、和歌山の代表という誇りをもって戦った結果があれだったんだったら仕方がないと思う。

そう思って戦ったのなら、チ-ムや選手達に心からお疲れ様と言いたいですね。
いや逆にそう思って戦ってもらいたいし、そうでなくちゃダメでしょう。

日本ではプロチ-ムというのは名古屋オ-シャンズだけです。

その他のチ-ムは(他のFのチ-ム状況は知りませんが)仕事をしながらのフットサル、家庭がある人もいるだろうし世間一般的に見れば趣味の延長という形にとらえられます。

その中で結果を出していくのは本当に大変なことだと思います。

どんなスポ-ツでも一緒だと思いますが、試合をして負けたらやっぱ悔しいじゃないですか!?

悔しかったらどうするの?勝てる為に何をする?何が出来る?精一杯やれてる?

自問自答して下さい。仲間と共に話し合って下さい。

フットサルは個人スポ-ツではないです、チ-ムスポ-ツです。


チ-ムで試合に負けたとしても自分自身には負けないで下さい。


練習をやりきった!これ以上練習しようがなかった!

それはないと思います。

今自分はタイでプロの世界でやってますけど、日々勉強で学ぶことが沢山あります。

それは目で見るものであったり、肌で感じるものであったり、頭で考えるものであったり様々です。

人は日々進化します。その進化に必要なのは自らが動くということ。

自分の中でもういいやって思ってしまったり動きを止めたら、その時点でその人は進化しないでしょう。


自分の生き方の中で重要視してる一つに、やらずに諦めるよりやって失敗すること!ってのがあります。

一度しかない人生、今この時間ももう既に過去になってます。

1年=365日、1日=24時間、1時間=60分、1分=60秒・・・・僕には短い、時間がすごく足りない気がするってここ数年思う。

やりたいことはいっぱいある、でも人には寿命ってものがある。

一度しかない人生やらない人生よりやる人生、中身の濃い一生にしたい、それは成功ばかりじゃないし失敗も沢山あるだろう、でもそうすることで人としては磨かれるんじゃないかな。

長くなったけど、悔しい思いをしたチ-ムは今後やってくれると思いますし期待したいです。

和歌山を愛してる人間として長い文章を書かせてもらいました。

言葉足らずな部分もあると思います。捕らえ方は賛否両論でしょうけど僕の素直な思い方でした。

コップンカップ!

0617.jpg
★3年前の全日本選手権和歌山県大会で優勝した時の写真

投稿者 Hayato : 2009年01月13日 19:22

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://nakao-hayato.com/mt-tb.cgi/204

コメント

「やらずに諦めるよりやって」
そうだね。
「泣こかい、飛ぼかい、泣こよかひっ飛べ」
ということだよね。

タイリーグもしょうがないなぁ。日本代表もFリーグが終了して
から合宿、遠征とかあると思いますので、タイに行ってくれると
いいのですが、ないでしょうね。

投稿者 Yan : 2009年01月13日 23:33

セルサレットは少し楽しみにもしてたのですが、
正直残念な結果でした。。。

これはセルサレット単体でなく、和歌山全体で
切磋琢磨、レベルアップに必死にならないと、
正直、関西の中で、置いてけぼりのままに
なってしまうと感じました。

ここ2年、和歌山のチームは得失点差稼ぎの
対象にしかなれてません。

和歌山にも熱い人がたくさんいることも
知ってますので、大いに巻き返しを期待します!!

投稿者 きみさる : 2009年01月14日 00:03

Yan 様

泣こかい、飛ぼかい、泣こよかひっ飛べ!
鹿児島の言葉ですね。
ある子が、タイに行く前に僕にこの言葉を贈ってくれました。

タイの動きはあんまり良くないですが、確実にレベルアップはしてますよ。
日本も頑張らないと、タイに負けっぱなしになるかもしれませんね・・・。

投稿者 はやと : 2009年01月14日 03:00

きみさる 様

全日は直接見られたみたいで。
ここ最近帰国しても、ホンマ和歌山の良い話は聞きません。
どうにかしろよ委員長!みたいな話ばっかりですね。
正直チ-ムレベルや意識は低くなってると感じてます。
でも和歌山にも良い選手はいっぱいいてるんですよ。
それを上手く育てる人や、引っ張っていく人がいないんでしょうね。(悲)

でも見てて下さい。
5年後、いや3年後に和歌山は巻き返しますよ!

投稿者 はやと : 2009年01月14日 03:12

コメントしてください




保存しますか?