« 2008年05月 | メイン | 2008年08月 »

2008年07月31日

チャリティー報告!

サワッディカップ!

大変遅くなりましたが、昨年末に開催した日タイ友好チャリティーイベントの報告をします。

年末に多くの方から寄付して頂いた衣類を、5月の中頃にタイに持って行きました。

今回訪問した所は、タイの首都バンコクから北に約300キロ、車で4時間程走った所にある
LOP BURI(ロッブリー)という町の施設に行ってきました。
ここはワッパバーツナンプという施設名で、お坊さんが中心に作った施設です。

H57.jpg

この町には2つ施設があり、一つは町の中心部から更に70キロ山奥に入った所にあり
エイズ患者・感染者や病気によって親を亡くした子ども達が暮らす施設。
大人が120人・子どもが80人・親がいない子どもが40人、約240人が暮らす小さな村みたいな所です。
エイズ患者といっても、外見だけでは殆ど分からず元気で健常者と全く変わりない人ばかりです。

もう一つの施設は中心部にあり、ここには病院や火葬場、展示施設などがありました。
病院に入る人はもう余命が少ない人達、そう最初の施設で悪くなった人が来る場所です。

今回僕はタイ人の知り合いと2人で両方の施設に行って来ました。

最初に行ったのは元気な人がいる方、ここには日本で寄付してもらった衣類を一人ずつ手渡してきました。
日本の製品ということもあり、みんなすごく喜んでくれてました。
ナイキやアディダスなど有名なメーカーが好きなのかなと思いましたが、意外にも色重視でした。

服を手にした時の笑顔は忘れられません。

H6.jpg
★ロッブリーの中心地からさらに山奥に走った所、見渡す限り山や畑だけのひっそりした場所に施設はありました

こういう施設に寄付をする時、施設の代表者とかにまとめて預けると、その代表者が衣類を独り占めして
末端の人に届かないということがあります。
そういう事をよく耳にしていたので、僕は絶対に一人ずつ手渡しで!という事に拘っていました。

その結果、数多くの色んな人の笑顔が見れました。
こういう姿を見ると、自分の活動がプラスになったかなと感じます。

現実はお金が一番相手にとって嬉しいと思いますが、自分の出来る範囲で自分の得意分野での活動を
考えてるので、今後も自分の歩幅に合った活動をしていきたいです。

H56.jpg
★この施設の主任さん

この施設内にはボールを蹴るスペースのグラウンドがありました。
今後は衣類の寄付は勿論、施設の人達とボールを蹴ってその人の心に想い出を刻めたらなと思います。

H59.jpg
★施設内にあった広場、次回はここで一緒にボールを蹴りたい・・・

何かを得た気持ちや嬉しさ・心も大事ですが、一番はその人自身がどれだけ強く心に響いたかだと思います。


次に病院の方の施設に行きました。

H61.jpg
★施設の入り口

H62.jpg
★施設内にはこんなモノが立てられてました

施設に入るなり、まず目にしたのがライフミュージアムという展示室。
エイズで亡くなった方の遺体が標本として飾られていたのです。

H63.jpg
★異様な雰囲気がありました。本当は遺体も写真撮ってきてるんですが・・・モロすぎて載せていいものかどうか迷い、やっぱりやめておきました

話を聞くと、亡くなって1年以内の遺体ばかりで常時10体ぐらいケースにも入れず、そのままの姿で飾られています。
エイズで亡くなるとこうなるよと訴えてるのでしょう・・・。

中には死後数日の遺体も展示されていたり・・・言葉が出ませんでした。

本当は病院の中も行きたかったのですが、行って自分には何ができる?と自問自答。

院内に入り、自分の目で現実を見て人に伝えるのも大切なことですが、病室にいる人にとってはどうなのだろう?
僕に見られることで何かプラスになるのか?などを考えてしまいました。

結局病院の外で足が止まり、中に入ることは無かったです。


今回ブログを通して簡単に言葉をまとめて書かせてもらいましたが、実際は書ききれない程の想いをしてきました。

この活動を通じて、人がより多くの事を目で見て・耳で聞き・心で感じて少しでも記憶に残るようにしたい。
そして色んな人が新たな想いや気持ちを持ち、活動の幅を増やせるようにしたいです。

コップンカップ!

H46.jpg

H43.jpg

H48.jpg

H51.jpg

H20.jpg

H30.jpg

H37.jpg

★その他、多数の写真があります。全て一人ひとりに手渡しできました。

投稿者 Hayato : 03:33 | コメント (8) | トラックバック

2008年07月20日

大学交流戦!

サワッディカップ!

大学年代のフットサル活性化と交流をもっとしていけたらと思い新しい企画をスタートしました。

和歌山県は特に大学が少なくフットサルを取り組んでいる大学はわずかです。
本来はオフィシャルの大学リーグとかが出来ればいいんですが、チーム数も少ないしそこまで手が回らないのが現状です。
大抵の他府県大学チームは社会人リーグに所属してやっているのが現状です。

大学生と社会人のチームでは色々な部分で差が出てきます。

今回そんな大学チームを同じ立場で戦わせてあげたいという事と、色んな試みや考えがあり大学交流戦を企画しました。

参戦は3大学で、近畿大学生物理工学部・和歌山大学・和歌山医科大学で、フットサルを通じて各校との交流やマナーアップ、勿論技術のレベルアップもそうですし社会奉仕活動的な事もおいおいやっていければいいなと思っています。

ただフットサルをプレーするだけじゃなく、フットサルを起点に色んな事を伝え教えていきたいと思ってます。
学生には未来がある、そんな学生達に僕は色んな事を経験させてあげたいし、社会に出る準備を手伝えるように様々な事を伝えていきたいと思います。

活動は月に2回程度で木曜の夜に西浜ハットトリックで交流戦をしています。

今後は他府県の大学との交流やイベントも手がけていきたいと思ってます。

コップンカップ!

08118.jpg
★初開催は強風の中でしたが、まずまずの出だしだったと思います
08120.jpg
★大学生には沢山色んな事を感じて学んでほしいです
08121.jpg
★全試合終了後には参加者全員でコート内や施設のゴミ拾いをしたり、挨拶なんかも積極的にできるようなことをしています

投稿者 Hayato : 03:41 | コメント (2) | トラックバック

2008年07月18日

アジア選手権→W杯!

サワッディカップ!

今年はフットサルのワールドカップがある年、その抽選会が7月10日に開催地ブラジルでありました。
本大会は9月末~10月中頃までの期間であります。

アジアからは4ヶ国が出場します。

アジア選手権は5月11日~18日の間でタイでの開催でした。

タイリーグが終了して日本に帰国していましたが、このアジア選手権はタイでの開催ということもあったので、どうしても自分の目で見たかったので現地で見てきました。

アジア選手権の情報は、各フットサルサイトなんかで沢山出ているからここでは書かないでおきましょう。

自分が感じた2008アジア選手権THAILAND。

☆タイサポーターの超熱狂応援にビックリ!
タイリーグでも熱狂的なサポーターはいますが、さすが代表の応援。みんなが一つになっての大合唱や拍手にブーイング、会場の空気が揺れ身体にビンビン感じました。すごく頭が痛くなりました・・・。
やっぱりタイはスポーツに熱狂的なんだなと改めて思いました。
%E3%82%A2%EF%BC%91%EF%BC%94.jpg
★タイの応援、会場は超満員!
%E3%82%A2%EF%BC%91%EF%BC%93.jpg
★イランの応援団、少ない人数だったが存在感があった

☆イランのヘイダリアンは神様!
イランはアジア選手権が始まってから今回の11回大会までに10回のアジア王者に君臨しています。
そのイランを率いてきたキャプテンのヘイダリアンはこのアジア選手権で引退との事。
彼のプレーはまさに神業、しっかりとした戦術眼・視野の広さ・観客を魅了するテクニック・・・・、ため息が出るレベルです。そんな素晴らしい選手が引退とは何とも悲しいことです。
%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%95.jpg
★優勝トロフィーを掲げウィニングラン、中央で肩車されているのがヘイダリアン

☆タイ代表のレベルアップ、W杯へ!
タイ代表は確実にレベルアップしていると感じたアジア選手権だった、決勝でイランに0-4で負けたがパススピードやフィジカルなんかは去年よりも格段に上がっている。W杯での戦いが楽しみだ。
今回の順位は 優勝 イラン 2位 タイ 3位 日本 4位 中国 だった。
アジア枠が4つなのでこの4チームが本大会に出場する。
%E3%82%A2%EF%BC%91%EF%BC%98.jpg
★決勝戦のイラン対タイ
%E3%82%A2%EF%BC%91%EF%BC%99.jpg
★決勝戦でタイのキャプテンがレッドカードで退場、ここからタイは崩れていった。でもこのジャッジは明らかにおかしかった・・・

W杯の組み合わせは以下の通り。

グループA ブラジル、ロシア、日本、キューバ、ソロモン諸島
グループB イタリア、ポルトガル、タイ、パラグアイ、アメリカ
グループC アルゼンチン、ウクライナ、中国、グアテマラ、エジプト
グループD スペイン、チェコ、イラン、ウルグアイ、リビア

コップンカップ!

%E3%82%A2%EF%BC%95.jpg
★準々決勝で日本がトルクメニスタンに勝利し、W杯出場が決定した瞬間
%E3%82%A2%EF%BC%93.jpg
★日本代表・・・
%E3%82%A2%EF%BC%99.jpg
★元チームメイトでFリーグ神戸でブレイク中の原田浩平、会場で選手席から僕のことを見つけわざわざ挨拶に来てくれた。こういう所がちゃんとしているさすがの後輩(笑)

投稿者 Hayato : 21:43 | コメント (0) | トラックバック

2008年07月10日

静岡へ!

サワッディカップ!

毎年恒例のCOPA JAL!
2年連続の出場で今年は関西1位として全国大会に出場。

Fリーグが出来た事と、地域リーグの日程都合で年々参戦チームレベルの低下が気になるが、僕の楽しみな大会である。

オフシーズンは国際移籍がかかっているので、日本でのオフィシャル大会は参加できないので、こういった民間の大会に寄せ集めたメンバーで出ます。
オフシーズンでも大会に出たり試合とかしとかないと感覚がダメになるからね。

でも今回の全国大会は怪我の為、監督業だけしにいきました。

6月28日・29日の2日間あったんですが、初日の予選をスムーズに勝ち1位通過。
翌日の決勝トーナメントに進んだんですが問題発生!

参加メンバーの数名が帰る予定だった事と、怪我人とイエローカードの累積などの不安で人数不足になる事に・・・。

残念でしたが翌日の決勝トーナメントを辞退する事にしました。
関係者の皆様、ご迷惑をおかけしましてすいませんでした。

来年は今回のような事態にならないように、人数を万全にして挑戦したいと思います。

で、結局自分達が決勝トーナメント1回戦で当たるはずだったチームが優勝しました。
う~ん複雑・・・。


6月中頃に近大フットサル部の新入生歓迎会をしました。

新観のはずだったのですが、キャプテンの思いやみんなの気持ちを発言したり、なんや熱いトーク会になってしまいました。

僕が指導しはじめて約3ヶ月、このチームは劇的に変化しました。

大学のクラブとしての活動で、元々素人やサッカー経験者の少ないチーム。
基礎的な事からの指導がメインでレベルが上がるのにはまだまだ時間がかかります。

でも戦う気持ちやフットサルに対する気持ちは格段に上がり、今や県内ナンバー1の気持ちを持ってると思います。

この新観でも熱いトークに涙する選手が多数、試合で負けても涙・・・負けて悔しい気持ち、自分自身の不甲斐なさの悔やみ。

今まで楽しくフットサルしてきた学生がこんな気持ちになってフットサルをしている。
正直嬉しいし幸せやなと思います。

こんな選手達の為に、僕はフットサルだけじゃなく社会に出てからの事や今しか出来ない学生生活など、色んな事を教えて伝えていきたいと思ってます。

コップンカップ!
%E6%96%B0%E8%A6%B3.jpg
★新観で食事の後は恒例のボーリング大会!

投稿者 Hayato : 10:54 | コメント (2) | トラックバック

2008年07月07日

新宮訪問!

サワッディカップ!

7月5.6日の2日間に、和歌山県の南部地方の新宮市に行って来ました。
同じ和歌山県内ですが、僕の住んでる海南市からでも約200キロはあり、車で3時間くらいかかります。

今回新宮に行った理由は3つありました。

1つは、和歌山県サッカー協会として新宮支部を作るための地域訪問会議。
副会長をはじめ専務理事や事務局長と、協会の理事が新宮のサッカーに携わる方達との会合をしてきました。
新宮地域はフットボールに対する熱意も大きいので、まとまった組織ができると大きな組織になると思っています。
会議後、新宮地域の指導者の方達と食事をしました。
その中に少年サッカー時代ライバルと位置付けしていた中山 和(ヤワラ)と高校以来の再会をしました。その他、自分が学生時代に地元サッカークラブで有名だった相谷さんとも出会いました。
サッカーに情熱を持ってる人はやはり指導者という形でまたサッカーに携わるんですね。
自分もきっと最終的には指導者として生きていくんだと思います。
rsjstkstks.jpg
★新宮地域の指導者方達、僕の右上でグ~サインをしてるのがヤワラ
gkczyhzhy.jpg
★この日、食事をさせてもらったのはUiホテルの裏にある あうん さん。
店長が大のサッカー好きで、サッカーの話をしている時の笑顔がとても素敵で印象的でした。奥さんも愛想がよくお店の料理もすごく美味しかったです。また新宮に行った際には行きたいなと思えるお店です。

2つめは僕が指導している近大の合宿。
1日目は海に行き、砂浜マラソンや砂浜ダッシュなど、フィジカル面のトレーニングを行いました。
最後に相撲なんかして楽しみながらのフィジカルトレーニングを終えました。
2日目は15時から2時間、新宮にある近大高専と19時から2時間紀南リーグ1位のNOBUO FUTSALとの練習試合をしました。
内容は全然良くなかったですが、今回は色んな面を鍛える合宿だったのでその部分では成果を得られたのかなと思います。
tdcjuriks.jpg
★練習試合の様子

3つめはJFAファミリーフットサル 和歌山1st。
日本サッカー協会の事業で、和歌山県では年3回行っています。
ファミリーフットサルとは簡単に言うと、小学生と女性と成人男性でチームを構成して試合をするイベントです。
新宮地域では初めての開催だったのでどうなるかなと思いましたが大いに盛り上がりました。
特に別イベントとして行った、キックボーリングや目隠しシューターは、僕が考えた新しいイベントで初めての試みでもありましたが、家族みんなが笑顔で声を上げて楽しんでくれていたのですごく嬉しかったです。
今後は年に1回は新宮でファミリーフットサルを行いたいと思います。
%EF%BC%A68.jpg
★開会式 フットサル委員長としての挨拶。最近は挨拶もスムーズに喋れるようになったかな(笑)
%EF%BC%A617.jpg
★真剣なプレーも数多くありましたが、楽しい雰囲気で試合は行われました
%EF%BC%A615.jpg
★キックボーリング、ピンをペットボトルで作ったので普段の生活でも取り入れられる遊びになればいいかな。
%EF%BC%A625.jpg
★目隠しシューター、周りの人が声をかけてシュートまでを導くんで、自然と一体感が生まれたりコミニケーションが取れて良かった。たまに空振りや指示を聞き間違えて反対に動くなど、笑いの要素も十分あって楽しくできた。
%EF%BC%A629.jpg
★閉会式ではみんなでジャンケン大会をしてこれまた大盛り上がり。
%EF%BC%A632.jpg
★最後にみんなで集合写真。参加して頂いた皆様、スタッフ~のみんなご苦労様でした。

コップンカップ!

投稿者 Hayato : 16:03 | コメント (8) | トラックバック

2008年07月03日

バタバタ・・・!

サワッディカップ!

前回のブログ更新から、また開いてしまいました。
何かとバタバタしてるもんで。

前回からの続きで、振り返ってみます。

5月の末くらいに左膝の調子が悪く、激痛がはしったので病院でMRI検査しました。
結果は半月板損傷・・・1年半前にタイで右半月板の手術をして今度は逆足・・・、幸い損傷の状態が悪くなく、1、2ヶ月安静にしてれば状態が良くなるとの診断、直ぐに手術して治したかったんですが、右膝も手術しているので歳を取った時にとんでもない事になると判断して取り敢えず1ヶ月間様子を見る事にしました。
全く走ることもボール蹴ることもダメで、立ち上がる時や階段の上り下りも膝に負担をかけないようにとの事。
小学1年からサッカーをしてきましたが、1ヶ月間まるまる動かないのは人生で初。
本当のオフ期間を満喫しました。(ボールが蹴りたくて仕方が無いし動ける事の幸せをまた感じました)

今1ヶ月が過ぎ明日また診察してきます。
痛みも取れてましになってるので、もうすぐ復帰します。
0852.jpg
★診察に行った際に、元チームメートで弟のような存在の耕平が入院してたのでお見舞いに行きました。

6月1日に中学生の全日本フットサル選手権和歌山県大会の運営をしてきました。
僕はサッカー協会のフットサル委員長なので、プレーヤーの合間もこういう事業が沢山あります。

毎年思うことですが、中学生年代のレベルは各段に上がってます。
体格やフィジカルがあえば、即社会人と同等以上に戦えると思います。
和歌山の社会人はあまりパッとしないんですが、学生のレベルは上がってる。
これからはもっと学生が気軽にフットサル出来る環境を整えていきたいです。
0854.jpg
★高槻松原のスクールチームも今年は参加してました
0861.jpg
★準優勝のアルマボーラ三佐木、連戦での体力消耗が敗因となったかな。
0863.jpg
★優勝の光洋中学校、シンプルなプレーとチームの一体感が良かった。

この大会が終わった後、バタバタ忙しかったのが原因で、扁桃腺が腫れて39・5度の熱が出て倒れてしまいました。
元々扁桃腺持ちだったので疲れがピークに溜まると高熱が出てしまうんです。
適度な睡眠としっかり栄養を取らないとダメですね☆

6月5日~12日まで九州に行って来ました。
福岡の知り合いの所に行ったり、鹿児島に友達の結婚式に出席したりしてきました。

福岡ではスポーツジムに行き、キッズダンスのレッスンを見学してきました。
子どもを教えるという点で、また違う視点から見たら学べる事もあるだろうと思い見てきました。
たまには違う角度や違う視点が新たな発見に繋がりますよ。
%E7%94%BB%E5%83%8F%20003.jpg
★キッズダンススクールの様子
%E7%94%BB%E5%83%8F%20009.jpg
★せっかくの福岡だったのでちょいと観光して福岡タワーへ、壁面がガラス張りなんで下から見上げたら雲の動きも反射して天に吸い込まれる様な錯覚になりました。
%E7%94%BB%E5%83%8F%20035.jpg
★王監督!!浜辺から見たホークスタウン

鹿児島では友達の結婚式に出席、友人代表のスピーチも頼まれてたので関西人として笑いを取り入れたスピーチをしてきました。
上手く伝わったかな。
新たな家庭の誕生、結婚式の独特な雰囲気は感動感動です。
涙もろい僕はやっぱり涙・・・お幸せに!!
brbwbwb.jpg
★新郎新婦です。
ju%2Cy%E3%81%84%E3%81%83%EF%BD%8C.jpg
★スピーチは緊張しまくりですね。
%E3%81%88%E3%81%A1%E3%81%87%EF%BD%96%EF%BD%88%EF%BD%8D%EF%BD%94.jpg
★鹿児島と言えば天文観!ここで二次会をしました。小さい店がいっぱい集まってて楽しい町です。

btrwtbtbqer.jpg
★実は僕の母は鹿児島人です、国分市に家があり僕も毎年鹿児島に行ってます。
残念ながらおじいちゃんおばあちゃんは亡くなったので誰も住んでないのですが、今回はお墓参りに行ってきました。実家はものすごい山奥の標高の高い所に家はあります。昔はよくこの周りを走ったりして遊んでました。
bwrbwqbt.jpg
★鹿児島と言えば桜島!あいにくの梅雨時で曇ってて見にくかったな。

それにしても九州は食べ物が美味しくて鹿児島は安い!
皆さんも一度は鹿児島に旅行行ってみてはどうですか!

九州から帰ってきた翌日の13日、今度は名古屋にオーシャンアリーナカップを観戦してきました。
去年はずっとタイにいたのでFリーグの試合を見るのは初めて、DVDやネットでも見てなかったのでどんな感じなのかすごく楽しみにしていました。

13日だけの観戦だったのですが、8チームを観れたので良かった、各チームには色んな特徴があったけど、一番印象に残ったのはバサジイ大分だった。
一言で言うと色んな意味で面白いチームだなと思った。

名古屋や浦安も当然面白かったけど大分には新しい勢いみたいなのがあった様に感じた。

全体的に、もうちょっとお客さんが目を引き、また会場に来たいなと思えるような努力は必要なんじゃないかなとも感じた。

本日はこれまで。
コップンカップ!

投稿者 Hayato : 14:26 | コメント (6) | トラックバック